データ転送作業
御社専用ゾーンにて One-Time ID及び One-Time パスワードを入力、データ転送エリアに入ってください。
個々のゾーンは個々のユーザーID及びパスワードが設定され、異なるデータ転送先が用意されております。
 リモート保守接続
One-Time ゾーンにて特定のボタンをクリックしてください。 
自動で当該PCに接続します。 接続後、弊社より障害内容の調査を行います。